忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
膠原病・筋炎患者の日記 というよりは雑記
twitter
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 6 8 9
10 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今回の曲:the hardest button to button/The White Stripes
こんな題名ですが引っ張らずにいきなり結論書きますと、Sサイズの服を着られたのですよ。
まぁインポートなんで一般的にMサイズ相当ですけど。
確かにLサイズのTシャツとか少し大きい感じるようになった気がする。
Sサイズなんて響き、これまでの人生で全く縁がなかったのになぁ。
マクドのポテトとかくらいじゃないか。
発病前はXL相当、発病後はL相当な体格でした。
(でも以前少し書いたけど、オシャレ若者さん対象なのはLでも駄目な場合あり)
これで大丈夫じゃないかとか店員が言ってきた時、何をトチ狂ってるんだと思ってしまいましたよ。
痩せても特に上半身の体格は大して変わってないと思っていたので、変化を感じて少し嬉しいかも。


で、今の体重はこんな感じ。

今月に入ってからまたトントンと減りました。
日によってプラスマイナス1kgくらいは上下しますが。

スタート時の体重からすれば感慨深い。
最初は簡単に落ちるものですが、もう標準体重より下回りました。
それ以上に病気痩せした時よりもさらに軽く、小学生当時に並んだ事に達成感。
自己流だからダイエット本とか出したら売れるんじゃないか、なんて。
ネタに出来るような特別な事もしてないか。

でも、体重というより弛み?を改善したいんですよね。まだ納得してません。
肉なのか皮膚なのかもよく解らない、ステロイドの副作用(中心性肥満・皮膚線条)の残骸なのか、健康な頃の肉の残骸なのか。
単純に太っている類のものじゃないので無理じゃないかとは言われてるけど、無駄にはならんだろうしまだまだ頑張ります。
あ、もちろん健康損なわない範囲で。


最近でもしばらくぶりな人に会った時、遠目では気付かれない事がちらほら…少し複雑。
顔は頬が少しこけたくらいで変わってないので、そこで大丈夫みたいですけど。
昔から老け顔だった特権か。書いていて悲しいが。
PR
≪  127  126  125  124  123  122  119  118  117  116  115  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  127  126  125  124  123  122  119  118  117  116  115  ≫
HOME
プロフィール
HN:
モ 氏
HP:
自己紹介:
1995年16歳で皮膚筋炎発病。
今に至る。
略しすぎなので詳細は自サイトにて。

↓その他日記
あ、それロン(趣味日記)
旧エブリデイ(~2006年10月)

メールはこちらから
最新コメント
[07/11 まめ]
[01/03 milktea]
[09/20 ちか]
[09/14 匿名希望のGM]
[09/12 milktea]
カウンター
忍者ブログ [PR]