忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
膠原病・筋炎患者の日記 というよりは雑記
twitter
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今回の曲:Date With The Night/Yeah Yeah Yeahs

近況報告の補足、みたいな事かなぁ。

プレドニン服用量が増えたりした事に関しては、少しは焦りましたし、まったく平気だとまでは言えません。
でも、それほど落ち込んではいません。
これからの事を考えると、生活に支障をきたさないための薬増量でもありますからね。
そう考えれば薬増量自体はそれほど嫌な事ではありませんよね。
動けなくなる方が嫌ですよ。
何事も考え方です。

病気の状態が悪化したから薬が増えちゃった。
確かにそうなんです。
でも薬を増やすのは何らかの効果、メリットを期待するからこその行為でもあるじゃないですか。
薬は増えます。でも無理さえしなければ今までと変わらぬ生活は出来るのです。
その良い方向に目を向けてみれば、少しは気持ちが楽になる事も…ありませんか?


悪くなったと言えど数値上の話で、実際に倒れたわけではないですし、
薬もほとんど副作用等の影響がないであろう範囲内での事だから、
こんな事言ってられるのだとは思います。
では、もっと酷い症状・大きな増量だったらどうするのか。
それはそれできっとまた都合の良い考え方をしていると思います。

自分の頭の中が都合良すぎなだけかもしれませんが、
病気に限らず、捉え方を変えてみれば少しでも気分が楽になる事もあるのではないでしょうか。


そんなの無理、余裕がない、という場合は、自分なりホームページなりを、文字通り“利用”してくれたら良いと思います。
お手伝いできるかもしれません…というよりは本来そのための場であるはずですから。
自分もそうですが、こういう事は人と接する中で気付いたり教えたりが大半だと思いますので。
なんか偉そうな事書いているみたいですが、自分もよく色々な人に助けられています。
今回の内容そのものが、半分は自分へ言い聞かせているようなものですしね。
PR
≪  147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  137  ≫
HOME
Comment
体調管理
お薬の増減も、体調管理のひとつなんですね。。

今の自分に近いものをキープするため、
もしくはもっとよい状態をキープするため、、

そのための増量。。

なるほど。。

前向きで、今を踏みしめているモーガンさんに感服です。。。

あきんこ 2007/07/16(Mon)20:53:39 編集
Re:体調管理
いえいえ、なんだかんだ言って自分も頭切り替えるのに2週間くらいかかってますし、そんな大した人間じゃないですよ。
客観的に見ればただのヘリクツかとも思います(笑)

ただやはり長い付き合いになるものでしょうし、何かある度に重く抱え込んでほしくないなぁと。
そんな人にとって自分の雑文がちょっとしたきっかけになれば。
それが数少ない自分に出来る事であれば良いと思っています。
2007/07/16 22:11
無題
そうだったのか・・・。いいように捉える・考える・・・。大事なことだけど、なかなかできないんだな。口じゃあなんぼでも分かった風なこと言えちゃうけど、内心びびってたり。それでもこうやって書いてみると、自信にできたりするもんね。波のある病ですからね。。。そんなんゆーたら、私なんか「嵐の前の静けさ」・・・???なんてネガティブな(||||▽ ̄) あほぅなことゆーてられるうちが花。今日は、特定疾患更新に行ってくらあ!!
おにばば 2007/07/17(Tue)08:11:23 編集
Re:無題
そうなんですよね。なかなか出来ないんです。
いや、出来ていても自分では気付かなかったりもして余計にそう感じるといいますか。
ご自身でネガティブと思われている部分も、見る人が見ればポジティブなのかもしれませんよ。

こうして長い間色々な事を書いてきて、同じ文章を読んでポジティブだと感じてくださる人も居れば、ネガティブだと感じる人も居る。
そんな事が何度かあったので、無理に根本から変えようとしなくても、ちょっとした転換で気分が随分楽になるのかなぁなどと思った次第です。
2007/07/17 23:14
そうですね^^
気の持ちよう、とか病は気からとか良く言われたりしてましたけど、そんなもん本人しか分らんのじゃい!とか言ってた時期もありました。
でも何事も良い方に捉えられれば、それは性格で、分りつつ無理な人もいますよねぇ。
例えば、薬の増量では少量ですまない事が多いと、あぁ他の方に影響が出ちゃう~と心配になるが、一か八か。命の危機にまで及ぶ場合も。
ちょっと見た目には、ムーンフェイスが怖い。
今は、それ程でもないから余計。
どうしても大量に増やさなければならぬ場合は
なるべく、気持ちを切り替えようとしてます。

例え自分に言い聞かせでも、奮い立たすような諦めないような、プラスの考え方はすごい事だと思いますと同時に、私もしっかりしなきゃと。
どうもありがとうございます(*^.^*)エヘッ
はるか 2007/07/17(Tue)21:37:12 編集
Re:そうですね^^
自分もそんな感じで反発する気持ちを持っていた時もありました。
でも自分が書いた事の受け取られ方が、自分の抱いていた感情と随分違うものだと知った時に、なるほどと感じたと言いますか。
もちろん様々な状況があって一概には言えない事だとは思いますが、
頭の片隅にでもこんな意識があれば、長い目で見たら結構違ってくると思うんですよね。
出来るか出来ないかでもなく、凄いというよりは自分を守るために働く思考だと思いますから、
気張ったり構えたりせずに少しだけ意識していれば、
苦しい時に何気なく出てくるような、そんなものかなとも考えています。
だからこそ、自分一人では難しいのかなとも。
こうしてコメントいただく事で随分教えられていますよ。本当に色々な方に感謝です。
2007/07/17 23:28
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  147  146  145  144  143  142  141  140  139  138  137  ≫
HOME
プロフィール
HN:
モ 氏
HP:
自己紹介:
1995年16歳で皮膚筋炎発病。
今に至る。
略しすぎなので詳細は自サイトにて。

↓その他日記
あ、それロン(趣味日記)
旧エブリデイ(~2006年10月)

メールはこちらから
最新コメント
[07/11 まめ]
[01/03 milktea]
[09/20 ちか]
[09/14 匿名希望のGM]
[09/12 milktea]
カウンター
忍者ブログ [PR]